UnitedKingdom.gif China.gif Korea.gif Hellenic.gif Germany.gif france.gif This WEBsite can be translated to your language.Move to right side Plug-in corner and choose one. Netherlands.gif Italy.gif Brazil.gif Russia.gif Spain.gif Sweden.gif
記事の更新はありませんが訪問して頂いた方には心から「ありがとう」ございます



7642076420764207642076420764207642076420764207642076420764207642076420

スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリー:スポンサー広告  コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

w(゚o゚*)w まるでディズニー映画のようなネコ… 

2008/11/29 カテゴリー:人物以外  コメント(16)
前々回の286犬の記事のときに予告したように今回は283ネコの写真を取り上げます。


さて、犬と同様に、古くから人間の生活に関わりのあった251ネコですが、ネコが人に飼われたもっとも古い記録はキプロス島にある約9500年前の遺跡から見つけ出されているそうですから、紀元前7500年前ということになると、エジプト文明やインダス文明よりもはるか以前の昔ということになりますね。

ただ、当時、初めて人に飼われたネコは我々の身近にいるイエネコの直接的(血統的)祖先ではありません。
米英独等の国際チームが2007年6月の28米国科学誌『サイエンス』(電子版)に発表したところによると、世界のイエネコのDNAの遺伝子の解析結果により、現在のイエネコの祖先は約13万1000年前に中東の砂漠などに生息していたリビアヤマネコであることが判明しました。「へぇ~・・・・」

イエネコの原種とされるリビアヤマネコ    
300px-AfricanWildCat.jpg   

これだけ昔から飼われていたネコですが515東洋の暦の干支の十二支にいないのは不思議ですよね。でもタイやベトナムでは、ウサギの代わりにネコが十二支に入っています w(゚o゚*)w。 これは十二支の定められた時代に、その国々でネコが一般的に庶民の生活に関わりが大きかったかどうかの違いからくるものだそうです。

506西洋の星座にも、ねこ座はきいたことがないですよね。それは、星座のもとになるギリシア神話にほとんどネコが登場しないからなのですが、、17世紀になってポーランドの天文学者ヨハネス・ヘヴェリウスが「やまねこ座」を、18世紀にはネコ好きであった天文学者のジェローム・ラランドが「ねこ座」をそれぞれ作成しているのです。しかしねこ座についてはあまり認められず、現在では残っていないのは残念ですねぇ~、せっかく作ったのに・・・ (T△T)。


私を含め猫好きの方は大勢いて、猫ブロググも多く書かれていますのでここではあまり詳しく記述する必要はないので早速写真にいきましょう (ブログ友達のリンクコーナーの中にもかわいいネコのフォトマンガを作ってる方がいますので是非、ご覧になってみてください)

   1954ca fresno Cats Blackie  Brownie (fore) catching squirts of milk during milking at Arch Badertschers dairy farm.
    まるで、265ディズニー映画の1コマみたいな写真ですよね 
これは、1954年のアメリカの雑誌「ライフ」に掲載された「Cats Blackie Brownie catching squirts of milk during milking at Arch Badertschers dairy farm(アーチ・ベダーシャー酪農場で乳をしぼっている間にミルクの噴出を直接飲む黒と茶色の猫たち)」という写真です。


イヌの記事の時と同様に、世界各国のネコの鳴き声です

アメリカやイタリアでは 「ミャオ
アラビアでは 「ミァオミァオ
韓国では 「ニャオン
ギリシャでは 「ニャオ
スペインでは 「ミャウ
タイでは 「ミャオ ミャオ
ミヤンマーでは 「ニャーオ、ニャーオー
中国では 「ミャオミャオ
ベトナムでは 「メオメオ」「ミューミュー
インドネシア では 「メオンメオン
ロシアでは 「ミャーウミャーウ

ということですが、イヌの時とくらべると、各国ともかなり似ていますよね


     カラー化すると
  neko usi coler2
 牛のオッパイをネコが直接飲むなんて、なんか漫画チックでウソっぽい写真なんですが、4枚の組写真としての1枚なので他の3枚の写真を見れば作った写真でないことがわかります
  cat.jpg   Cats Blackie  Brownie catching squirts of milk during milking at Arch Badertschers dairy farm.1954   
  Cittys Blackie  Brownie catching squirts of milk during milking at Arch Badertschers dairy farm.
この写真のように365「子猫にミルク」は定番のイメージがあるのですが、実はネコは乳糖を代謝できないため、牛乳を与えると下痢をするので、特に子猫には猫用のミルクを与えなければならないというこです。ネコを子猫の時から飼っていたのに知らなかった・・・(>_<;)

 
405最後にネコ好きの方にはショックでしょうが、記事を書くのに色々と調べていたら割と最近までネコを食べる習慣があったということがわかり、ちょっとそのことに触れておきます。
犬を食べることがあるのは知識として知ってはいましたが、まさか猫まで・・・と想像もしてなかったことなのでかなりの驚きでした(ネコの好きな人は読まないほうがいいかも・・・)。

日本においては江戸時代、食用すべきでない獣肉の一つとしてネコが記録されているということですが、明治期の夏目漱石が著した『吾輩は猫である』の冒頭などには、貧乏書生が捕まえて煮て食ったなどの話も見られます。

昭和初期までは困窮層に「おしゃます鍋」(「猫鍋」の意)なる言葉も残っていて、猫鍋は泡が立ち、味がよくないと言い伝えられていたそうで、食糧不足の太平洋戦争中、ネコは日本人の捕食対象であったのは間違いないようです。
琉球(現・沖縄)では近年まで猫食が残っており、1999年には無許可で猫肉を販売していた業者が摘発を受けているといいいますから驚きです。

一般に肉食性の哺乳類は肉が臭く、脂肪分が少ないため食用に適さず、中国では薬膳としての食用が目立っていたということです。中国では猫以外にも284トラも食用にしていたということですので、その仏教的な影響も大きいと思いますが、現代社会ではとても考えられないというか、想像したくもないという感じです。

人間も動物の一種と考えると餓死寸前まで追い込まれればあり得ないことではないのでしょうが、そんな状況になる必要のない時代や国に生まれてよかったと思います・・・410


ということで、また次回に・・・ 422(゚o゚*)301

 猫好きの方もそうでない方も癒されてください。










ちなみに今日11月29日はイイニクのゴロ合わせから「肉の日」です。
おいしい焼肉でも食べてください (o^-^o)


ルート66 アメリカ横断道路

2008/08/28 カテゴリー:人物以外  コメント(2)
279相変わらず、関東はさえない天気の毎日が続いています。
夏はどこにいったのかという感じなので、写真だけでも夏を感じるものを取り上げます。

今回の写真は281「Route66 Arizona1953」という題名のついた写真です。
1953年にアリゾナ州を走る国道66号線で撮られた写真なのでしょう。

105ルート66といえば日本人にも馴染みのあるアメリカの国道ですよね。
はじめてのドライブスルーの設置や、45マクドナルドの登場など、ファーストフード産業も生まれたのもこの道路です。
今ではもう廃線となっていますが、旧道のある各地域で景観を残す街道として一部が残っているそうです。

ナット・キング・コールやローリング・ストーンズも343「ルート66」という曲を歌ってますし、
1960年から1964年にかけてCBS系列のテレビでは「ルート66」55というドラマもありました。

2006年夏公開のディズニーの映画448「カーズ」は国道66号線を主舞台としているので知っている方も多いと思います。

最近話題の海外ドラマ55「プリズンブレイク」にもルート66は登場していて、ドラマの個別タイトルにもなっているということです。

     66白黒
         積乱雲(入道雲)が夏を感じさせる写真です。

 
  【想い出写真復刻堂】でカラー化すると・・・

    66カラー
  今回カラー化する上では、かなり色付けに迷いがありました。

それは、白黒で表されている空の色です。おそらく白黒写真から想像するに、かなり藍色というか濃紺に近い空の色が想像できます。日本ではなかなか見れる色ではないと思います。

485海外では日本で見ることのできない空の色を目にすることがよくあります。
私も以前勤めていた会社では、かなり多くの国への海外出張があったので見たことのない空の色を何度も見ています。

空の青色(もちろん青以外の色も)というのは、空気の中の水蒸気の密度や、太陽との距離(正確には光が大気圏を通る距離)によって目に見える青の色が変わってきます。 ですから、日本と地図上の緯度の違う国や、空気の乾湿具合が違う国では日本で見ることの出来ない空の色が見れるのです。日本でも秋と夏の空の色が違うのもそのためです。

ただ、あまりにも色が紺色すぎると違和感が出そうなので、今回はあえてアメリカを感じる明るい青色にしてみました。

今でも、映画の1シーンで使われていそうな写真になったと思います。

想い出写真復刻堂 | Page Top↑


管理者プロフィール

   名 前: Hiro


年 齢: 30代
住 所: 関 東
職 業: フォトデザイナー
趣 味: 海釣り
     バイク(大型)
     スポーツ全般
     DIY  他

著作権について

掲載した加工後のカラー写真の無断使用、無断再配布を固く禁じます。 使用したい場合は想い出写真復刻堂までご連絡下さい。

使用許諾・著作権 ここで使用している加工後のカラー写真は、すべて山田写真工房が権利を有する、著作権法で保護されている著作物ですので、 第三者への転売・無断転載・引用などのすべては法律で禁じられています。
もし、著作権を犯す行為が認められた場合、著作権法に基づき、損害賠償を請求することになりますので、ご理解の程お願いいたします。

お気に入りブログ リンクコーナー

439ブログ友達
218お気に入りブログ426
へのリンク集です

素敵な人達が書いた、面
白くて、楽しくて、役に立つ
ブログばかりです。
是非、

ご覧になってください428

携帯版ブログQRコード

携帯電話からもブログはご覧になれます。携帯QR

携帯電話のバーコードリーダーで読み取ってアクセスしてください。
アドレスはこのブログと同じです。

全記事表示リンク

記事一覧

Categories

Category Sum
全記事一覧
未分類 7
女性 10
男女混在 8
人物以外 2
写真以外の話題 8
男性 35

タイトルリスト#

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


⇒管理者専用ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。