UnitedKingdom.gif China.gif Korea.gif Hellenic.gif Germany.gif france.gif This WEBsite can be translated to your language.Move to right side Plug-in corner and choose one. Netherlands.gif Italy.gif Brazil.gif Russia.gif Spain.gif Sweden.gif
記事の更新はありませんが訪問して頂いた方には心から「ありがとう」ございます



7642076420764207642076420764207642076420764207642076420764207642076420

スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリー:スポンサー広告  コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴェートーベンを超えた男  82歳の今も現役・・・  |  日本人、アカデミー助演女優賞を取る!! でも1957年の話でした。

サム・クック   すべては彼から始まった・・・。

2009/03/02 カテゴリー:男性  コメント(8)
皆さんの中で254サム・クックという名前の黒人歌手を知っている方はどれほどいるのでしょうか・・・?
世代的な違いもあるとは思いますが、私は全く知りませんでした 11

以前の記事(2月13日ブログ)で、341世界のミュージシャン達が選ぶ偉大なミュージシャンのベストテンの中で目にしたのがはじめてです。
それもジョン・レノンボブ・ディランよりも上の4位に選ばれているのに、全く知らない存在でしたので調べてみました。


一般的には“ミスター・ソウル"、“ファーザー・オブ・ソウル・ミュージック"”偉大なソウル・シンガー”などと称され、元祖ブラック・コンテンポラリー・アーティストという評価を与えてられているということなのですが、その功績はとてもそんな陳腐な形容詞一言であらわされるようなものではないようです。

  sam.jpg

1931年1月22日、サム・クックは497南部の小さな街クラークスデイルで生まれました。その後、大恐慌の影響で食べて行けなくなった家族はシカゴに移住します。父親は優秀な259牧師で、彼もすぐに聖歌隊のメンバーとして活躍を始めました。

その後、シカゴの黒人居住区にある教会で、339ゴスペル・グループを結成します。彼らは優れたゴスペル・グループが集まるシカゴの街でその技を磨き、しだいに人気を集めるようになりました。特にサムのヴォーカルは力強さには欠けるものの声の美しさはピカイチでした

その後、当時の人気ゴスペル・カルテット、ソウル・スターラーズのリード・ヴォーカリストが交代することになり、その後継者を選ぶことになった時に、まだ19歳のサムに若すぎるという回りの声を押し切って、白羽の矢が立てられ、端正なルックスと美しい声でゴスペル界ではアイドル的人気を博しました。
ソウル・スターラーズ

まだ、同じシカゴ地域で育った若き頃のマーヴィン・ゲイオーティス・レディングフォー・トップステンプテーションズのオリジナル・メンバーにとってサム・クックとは、憧憬の対象となるアイドルであり、幼心からついつい真似してしまう人物だったそうです。


その後7年間、彼は各地を回り、20 ゴスペル・グループのトップの地位を得ます。当時の彼の人気の秘密は、その甘いマスクと黒すぎない肌の色にもありましたが、甘くソフトな声とそこからは予想もできない力強いシャウトこそが最大の魅力でした

そして、彼の人気はそれまでのゴスペルのライブの雰囲気を大きく変えてしまいました。彼の歌を聴くために多くの206209若い女性たちが殺到し、黄色い声を上げるようになったのです。こうしたそれまでの黒人歌手のスタイルとは一線を画した洗練された音楽性で、白人層からの人気も高まったのですが、彼には、すでに次なる目標があったのです。それは、ゴスペル界から264ポップス界への進出でした。


当時、268ジャズの愛好者と259ゴスペルの愛好者は、公の場では、決して同じ人物ではありえませんでした。なぜならジャズは世俗世界の堕落を象徴し、ゴスペルは聖なる世界の美を象徴すると考えられていたからです。
かつてはジャズが象徴した世俗世界は、この頃にはブルースに生まれ変わっていましたが、そのブルースを生み出した場所こそサムの生まれた街クラークスデールでもあったのでした。


そこで、ゴスペル界では既に確乎たる地位を気づいていたクックは、まずデイル・クックという別の名前で俗世の歌とされていたリズム・アンド・ブルーズを録音し"Lovable"というラブソングを発表すると、ゴスペル界のアイドル:サム・クックの名声を借りることなく、さらには弱小レーベルの宣伝力不足にもかかわらず、この曲は西海岸だけで2万部以上売れるちょっとしたヒットになりました。

しかし、サムに目をつけた大物黒人プロデューサーが次のような助言をします
「サム、いいかよく聞け、チャンスをみすみす台無しにしちゃいけない。ときには危険だとわかっていても、そのチャンスにしがみつくときがあるもんだ。いいじゃないか、サム・クックで。その名前を使えよ、それはお前の名前なんだから」
「白人の少女には白人のアイドルがいるのに、黒人には黒人のアイドルはいない。それで、ソウル・スターラーズへ復帰できなくなろうたって、今こそ、サム・クックでいくべきだ」
そういわれたサムは、「黒人少女にとってスターとなる、それこそ黒人たちが求めているものだ」と決心し、デイル・クックはサム・クックの名でレコードを出す決心をしました。その最初の曲のタイトルは「 You Send Me」(1957),ナンバー1ヒット218になった曲でした。

  sam poster

こうして、サム・クックのポップ・スターへの道が踏み出されたわけですが、それは彼の目標のほんの一部に過ぎませんでした。

R&Bが流行した当時、黒人のアーティストは曲を作っても満足な対価を得られず、白人のレコード会社に「搾取」されるのが通例だったのです。その状況を憂いていたサムは1958年、彼はマネージャー(1950年にあのB・B・キングが結成した初めてのバンドにおいて、ヴォーカルとピアノを担当していた)と共同で KAGS音楽出版社を設立します。

この会社は黒人アーティストによって設立された音楽出版社の先駆けとなり、そのおかげで彼は自分の曲の印税を自らの手で管理できるようになりました。
彼はソング・ライターとしても優れた能力をもっていただけに、そこから得られる収入は後に非常に大きなものとなり、その後あらたにSARレコードを設立し、ジョニー・テイラー、ボビー・ウーマックとヴァレンティノス、ルー・ロウルズなどのアーティストたちを育ててゆくことになりました

サムはその後名曲「ワンダフル・ワールド」を発表したのを最後に大手のレコード会社RCAでと移籍します。

彼はこうして次々と360ヒット曲  「キューピット」「トゥイスティン・ザ・ナイト・アウェイ」「センド・ミー・サム・ラヴィン」「アナザー・サタデナイト」「フランキー&ジョニー」「テネシー・ワルツ」などを連発します。ですが、私はテネシーワルツしか知りません。皆さんは知っていますか・・・?


   カラー化するこの写真は1950年代に撮られたものです
      cooke_l.jpg

当時、RCAレコードはエルヴィス・プレスリーなど多くの白人歌手も抱えており、その力で、ニューヨークの高級クラブ、コパカバーナでのショーを実現させるなど、その人気はいっきにポップス界のトップへと登りつめて行きました。(このクラブは黒人が出演することだけでも、たいへんなところでした)

特筆すべきはこの頃のサムの363頭脳のクレヴァーさで、ライヴにおいて、白人聴衆を前にした時は都会的なシンガーを演じるが、黒人聴衆の前では熱狂的な観衆の一人と化すという使い分けが、人種を超えた成功の秘訣につながりました。


まだまだ人種差別が当然のことだった1950年代に彼のような行動をとることは、非常に困難なことだったはずですが、それを彼はしたたかな計算と異常なまでの負けん気で、当時ベルリンの壁よりも高い“差別"という障壁を軽く乗り超えて見せたのでした。

その精神的な支えには、当時の時代状況が反映されていたということも重要かもしれません。特に彼は黒人解放運動における最重要人物のひとりマルコムXとの親交が非常に深かったと言われており、もうひとりの同時代のスーパー・ヒーロー、モハメド・アリとも親しい間柄でした。


黒人公民権運動の盛り上がりの中、269 ボブ・ディランが発表した「風に吹かれて」を聞いたサム
 「人種と政治のことをポピュラー・ミュージックにのせて人前で歌ったのが白人の坊やだったなんて、黒人パフォーマーの俺にしちゃきまり悪いことだぜ」といい1964年、彼は「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム A Change Is Gonna Come」を発表しました。

これこそ、黒人のポピュラーソングにおける最初のメッセージ・ソングと言えるものでした。そこで歌われているのは、直接的な人種差別批判ではありませんでしたが、ささやかながらも時代が必ず変わってゆくだろうという力強い宣言になっていました。(それでも、発売当時一部歌詞は変更を余儀なくされたそうです)

 黒人メッセージ・ソングのさらに古いものとして、ジャズの世界ではビリー・ホリデーの「奇妙な果実」(1939年)があるそうですが、実はこの曲は差別に対してではなく、黒人に対するリンチ撲滅キャンペーンのために歌われたのだそうです。

   カラー化しました
  sam coler2

そして、彼は当時ピークを迎えようとしていた321公民権運動にも深く関わりをもとうとしていましたが、彼らが手を組んでそのための運動を展開することは、残念ながらありませんでした。

なぜなら1964年12月10日、サムはロスのモーテルで管理人に撃たれ26 33歳でこの世を去り
その二ヶ月後にはマルコムXもまた射殺26されてしまったからなのでした。


サムの突然の死は、彼の歌を愛してきた人々にとって衝撃的な出来事でした
                         
彼の死の原因が、射殺であったということもありますが、警察の発表によると彼はモーテルに連れ込んだ女性に逃げられ彼女を追いかけて管理人室に押し入ったために撃たれたという、その真相は未だにはっきりしていません。当時数々の疑惑がありながら、警察はあっさりと捜査を打ち切りました。それは単なる不良黒人のどこにでもある死として扱われてしまったからです。明らかな人種差別でした。

282彼の葬儀には、その後のマルコムXの葬儀に匹敵するほど数多くの弔問客が訪れ、その人気の高さをうかがわせ、彼がいかに多くの大衆に愛されていたことを証明したのでした。


もう少し彼が長生きしていれば、時代の流れに乗ったよりソウルフルで、よりブラックで、よりファンキーで、よりメッセージ色の強い曲の数々が聴けたことでしょう。彼ほど時代の流れと大衆の心をとらえることの得意なアーティストはいなかったのですから・・・。


  「いったい何が起きているのか、よく観察してみるのさ、イマジネーションを働かせて人々がどのような考え方なのかを察知し、後は自分の出番が来るのを見計らうんだ、そうすれば誰だって人々が共感してくれるものを書くことができると思うね」
  と216テレビで話した彼の表の顔は、あくまで白人向けのポップ・シンガーとしてのそれであり、本物のゴスペル仕込みのソウルフルなシンガーとしての裏の顔のサムこそが、本当の顔だったのでした。        
    


サム・クックのソウル・アーティストとしての凄さは、496 日本ではあまり理解されていません、というよりサムを知っている人は本当にすくないようです。もちろん、私もその一人でしたが・・・ 
それは彼のアーティストとしての活躍期間があまりに短かったことと、彼が本格的なソウル(R&B)に挑戦した姿はレコードでは披露されておらず、ライブでしか聞くことができなかったために日本人の目に触れる機会がほとんどなかったから
だそうです。

今でこそ、ブラック・ミュージックのなかだけでもソウル/R&B/ファンク/ヒップホップと、ジャンルの細分化は止めどなく進んでいますが、「結局最後は皆サムへ帰ってくる。」「サム・クック--すべては彼から始まった。」多くのミュージシャンが言っているのも決して過言ではないようです。


彼の死後、1985年になってやっと発表された彼にとって唯一の黒人観衆を前にした264 ライブ録音盤「ハーレム・スクウェア・ライブ」は、そんな彼の姿をとらえた貴重な作品で、このアルバムは世界のソウル・ファンに大きな衝撃を与えることになったそうなのでR&B好きの私としても機会があれば聞いてみたいと思います。


長い記事になってしまいましたが、また次回に  422510

スポンサーサイト
ヴェートーベンを超えた男  82歳の今も現役・・・  |  日本人、アカデミー助演女優賞を取る!! でも1957年の話でした。

コメント

こんばんは。
今回は音楽だけでなく、人種差別も改めて考えさせられる内容ですね!
サム・クック、初めて聞くお名前でした。
偉大な人がまだまだいますね!

2009/03/03-01:33 | URL | 泉水 #-[ Edit]

泉水さん へ (*^^*)

(*^^*) いつもありがとうございます。
サム・クック、泉水さんも知らないような人なら、僕も知らなくて当然ですね。

でも、日本人から見ると、黒人の人はみんな似たよな顔にみえます。
恐らく、むこうもアジア人はみんな似たように見えると思ってるんでしょうね・・・


話は飛びますが、沖縄には他にも八重山タイムスという新聞がありましたよね?

(*^^*)  Hiro

2009/03/03-12:20 | URL | Hiro #-[ Edit]

サム・クック、聞いたことがない名前ですね。
曲も知ってるのはテネシーワルツだけですし、
この人が唄ってたというのも初めて知りました。
凄い人なんですねぇ。
また、よくお調べになりましたね。

2009/03/03-15:09 | URL | COCOマミー #-[ Edit]

歴史書を読むようです!

Hiroさん、こんにちは。

いやー、今回の記事もお手間入りですね!

まるで、歴史書の1ページを紐解くようです。
手間と時間がかかっていますね。

なるほど、良い勉強になりました。
ゴスペルの元祖サム・クックには
こんな裏事情があったのですね!

どうもありがとうございました。

応援凸!

2009/03/03-17:01 | URL | タカビー #-[ Edit]

COCOマミー さんへ (^ー^* )♪

COCOマミーさんへ
もっと長生きをしていれば日本人にも多く知られていたんでしょうね・・・
惜しまれる早すぎた死ですね。

僕も「テネシーワルツ」しか知らないんですが、もしかしたら僕たちの知っている「テネシーワルツ」と違っていたりして・・・(^ー^* )

いつも、ありがとうございます。

                         Hiro

2009/03/03-19:09 | URL | Hiro #-[ Edit]

タカビーさんへ (o^-^o)


さすがタカビーさん、ゴスペルの元祖サム・クックというくらいだから、ご存知だったんですね (o^-^o) 。

この当時のアメリカでは僕たちが想像できないほどの人種差別があったんでしょうね・・・

本当に、いつも応援ありがとうございます
                       Hiro

2009/03/03-19:14 | URL | Hiro #-[ Edit]

こんばんは

いやいや、私なんて分からないことだらけです~(*--*)
お恥ずかしい。
八重山タイムス、初耳です!
八重山・・・誰か知り合いいないかなぁ?
調べてみますね(^^)

2009/03/05-20:26 | URL | 泉水 #-[ Edit]

泉水さんへ (*^▽^*)

(^0^)
泉水さんが八重山タイムスをしらないということは
石垣島などの八重山諸島周辺だけで発行されている新聞だと思います。

前に石垣にいった時には毎日読んでいましたから・・・。

これkらもよろしくお願いします。

2009/03/05-20:38 | URL | Hiro #-[ Edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


想い出写真復刻堂 | Page Top↑


管理者プロフィール

   名 前: Hiro


年 齢: 30代
住 所: 関 東
職 業: フォトデザイナー
趣 味: 海釣り
     バイク(大型)
     スポーツ全般
     DIY  他

著作権について

掲載した加工後のカラー写真の無断使用、無断再配布を固く禁じます。 使用したい場合は想い出写真復刻堂までご連絡下さい。

使用許諾・著作権 ここで使用している加工後のカラー写真は、すべて山田写真工房が権利を有する、著作権法で保護されている著作物ですので、 第三者への転売・無断転載・引用などのすべては法律で禁じられています。
もし、著作権を犯す行為が認められた場合、著作権法に基づき、損害賠償を請求することになりますので、ご理解の程お願いいたします。

お気に入りブログ リンクコーナー

439ブログ友達
218お気に入りブログ426
へのリンク集です

素敵な人達が書いた、面
白くて、楽しくて、役に立つ
ブログばかりです。
是非、

ご覧になってください428

携帯版ブログQRコード

携帯電話からもブログはご覧になれます。携帯QR

携帯電話のバーコードリーダーで読み取ってアクセスしてください。
アドレスはこのブログと同じです。

全記事表示リンク

記事一覧

Categories

Category Sum
全記事一覧
未分類 7
女性 10
男女混在 8
人物以外 2
写真以外の話題 8
男性 35

タイトルリスト#

更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


⇒管理者専用ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。